スポンサーリンク




東京オリンピック・パラリンピック

カザフスタン美人旗手オルガ・リパコワの結婚、家族と経歴を調査

東京オリンピック開会式で、まるでお姫様のような美貌が話題になった、カザフスタン旗手のオルガ・リパコワ選手。

彼女の美しさに、すっかり見とれてしまいましたよね。

オルガ・リパコワ選手は結婚しているのか、家族や経歴が気になります。

そこで今回は、「カザフスタン旗手美人オルガ・リパコワの結婚、家族と経歴を調査」と題し、オルガ・リパコワ選手の素顔に迫ります!

この記事では

ツグミ
ツグミ
・オルガ・リパコワ選手は結婚しているの?
・オルガ・リパコワ選手の家族は?
・オルガ・リパコワ選手の経歴は?

このような疑問を解決します。

畠田瞳に彼はいるの?かわいい体操選手の出身校と経歴も調査!2021年5月15日に行われたNHK杯で、念願のオリンピック初出場を決めた体操の畠田瞳(はたけだひとみ)選手。 前回のリオオリンピ...

 

オルガ・リパコワは結婚しているの?

オルガ・リパコワ選手の美貌はカザフスタン・オリンピックチームも誇りに思っているようです。

「私たちの美しき旗手オルガに、みんなうっとりしてましたね~」なんて言っています。

オルガ・リパコワ選手の衣装は、有名美術家監修のもと、有名デザイナーのヴィオレッタ・イワノワ氏がデザインした特注品とか。

オルガ・リパコワ選手がカザフスタンの顔となり、衣装が注目を集めることで、カザフスタンの文化の独創性を世界中の観客の心に刻んでほしかったそうです。

大成功でしたね。

オルガ・リパコワ選手は国民的選手で、2013にはカザフスタンで彼女の切手も発行されています。

Stamps of Kazakhstan, 2013-03.jpg
By Post of Kazakhstan

“ATHLETIC CENTER OLGA RYPAKOVA”という、オルガ・リパコワ選手の名前のついた室内陸上競技施設まであります。
https://olympic.kz/en/accreditation/9-legkoatleticheskiy-tsentr-olga-rypakova

 

オルガ・リパコワ選手は結婚しています。

夫のデニス・リパコワ選手も、陸上競技カザフスタン代表として、2003年のユニバーシアードで400mで銀メダルを獲得しました。

オルガ・リパコワ選手は政治家でもあり、2016年には東カザフスタン評議員に、2019年にはアジア陸上競技連盟のアスリート委員にも選ばれています。

日本のアスリートでいえば、橋本聖子さんのような存在かもしれません。

オルガ・リパコワ選手があれほど美しいのは、単なる外見の美しさにとどまらず、カザフスタンの政治と世界の陸上を背負う政治家としての芯の美しさによるものなのでしょう。

 

オルガ・リパコワ選手の家族は?

オルガ・リパコワ選手は、夫のデニス・リパコワ選手、長女のアナスタシアさん(2004年生まれ)、長男のキリルさん(2013年生まれ)です。

長女のアナスタシアさんも陸上選手だそうです。これからの成長が楽しみですね!


オルガ・リパコワ選手が競技を始めたのは、陸上十種競技の選手だった父親、セルゲイ・アレクシフの影響でした。

最初の世界大会は16歳で出場した2000年の世界ジュニア大会。

きっと生まれ育った家族からの強い支えにも恵まれたはずです。

 

 

オルガ・リパコワ選手の経歴は?

オルガ・リパコワ選手の経歴をまとめました。

生年月日1984年 11月 30日
身長体重183cm 62kg
出身地カザフスタン オスケメン(旧ウスチ・カメノゴルスク)
所属・学歴Altay Athletics Club
Central Sports Army Club
Kazakh Academy of Sport and Tourism, Almaty, KAZ
主な成績2016年リオデジャナイロオリンピック三段跳び銅メダル
2012年ロンドンオリンピック三段跳び金メダル
2008年北京オリンピック三段跳び銀メダル
2017年ロンドン世界陸上競技選手権大会三段跳び銅メダル
2015年北京世界陸上競技選手権大会三段跳び銅メダル
2011年テグ世界陸上競技選手権大会三段跳び銀メダル
2018年アジア大会三段跳び金メダル
2014年アジア大会三段跳び金メダル
2010年アジア大会三段跳び金メダル

もともと7種競技の選手でしたが、走り幅跳びに転向、2007年から三段跳びに集中します。

2005年のアジア室内大会、2006年のアジア大会と2年連続で近代五種競技金メダル獲得、と頭角を現し、2010年の世界陸上競技選手権大会において、アジア室内記録の15.14mで金メダルに輝きます。

その後は多数の大会で表彰台に上がり、直近オリンピック3大会でも、三段跳びで2016年リオデジャナイロで銅、2012年ロンドンで金、2008年北京で銀を獲得、と活躍を続けています。

 

 

オルガ・リパコワ選手の素顔

オルガ・リパコワ選手は、時間のある時には家族と過ごすのが楽しみだとか。

また、釣り、山登り、料理も好きだそうです。

 

オルガ・リパコワ選手は競技についてこう語っています。

「私はただ競技が大好きなだけなんです。陸上は私の人生、闘争心を感じるのが好きなんです。」

天性のアスリートなのですね。

“I just really love my sport. Athletics is my life, I like feeling competitive emotions.”
forbes.kz, 01 Feb 2018

 

まとめ

以上、「カザフスタン美人旗手オルガ・リパコワの結婚、家族と経歴を調査」をご紹介しました。

日本のアスリートでいえば、橋本聖子さんのような、これからのカザフスタンとオリンピックを担う存在であるオルガ・リパコワ選手。

オルガ・リパコワ選手の三段跳びの雄姿を見られるのが今から楽しみですね!

村上茉愛に彼はいるの?かわいい体操選手の出身高校や経歴も!2021年5月15日に行われたNHK杯で、東京オリンピック出場を決めた体操の村上茉愛(むらかみまい)選手。 何度もケガに泣かされた...
スポンサーリンク