スポンサーリンク




    東京オリンピック・パラリンピック

    藤嶋大規は結婚しているの?出身校や経歴も調べてみた!

    東京オリンピック出場を決めたカヌー代表、男子カヤックフォア(4人乗り)のひとり、藤嶋大規(ふじしまひろき)選手。

    松下桃太郎選手同様、カヌー競技第一線で活躍してきた選手です。

    東京オリンピックでの活躍は間違いなしですね!

    そんな藤嶋大規選手は結婚しているのか、どんな経歴か、気になりますよね。

    そこで今回は、「藤嶋大規は結婚しているの?出身校や経歴も調べてみた!」と題し、藤嶋大規選手の人物をまとめてみます!

    この記事では

    ツグミ
    ツグミ
    ・藤嶋大規選手は結婚しているの?
    ・藤嶋大規選手の経歴は?
    ・藤嶋大規選手ってどんな人物?

    このような疑問を解決します。

    山内梓かわいいアーチェリー代表に彼はいるの?経歴や出身校も調査!東京オリンピックアーチェリー代表の山内梓(やまうちあずさ)選手。 東京オリンピック代表選考会当時、学生で選ばれたのは山内梓選手ただ...

    藤嶋大規は結婚しているの?

    まずは藤嶋大規選手のかっこいい姿を見てください。

    写真前から(左から)4番目が藤嶋大規選手です。

    ムキムキでかっこいい! パドルもシンクロしていて美しい!

    もう1枚。藤嶋大規選手、イケメンですね!

     

    かっこいい藤嶋大規選手は、結婚しています。

    きれいな奥様と、小学1年生の長男、そしてもうすぐ2歳になる次男の、とってもかわいい息子さんがふたりいます。

    「家族孝行」と書いた色紙を手にした画像もあることから、家族を大切にする優しい父親であることがよくわかります。

    家族の応援は最強。

    東京オリンピックでは、今まで以上の力が発揮されそうですね。

     

     

    藤嶋大規選手の経歴は?

    藤嶋大規選手の経歴をまとめました。

    生年月日1988年5月23日
    身長体重178cm 83kg
    出身地山梨県富士河口湖町
    所属・学歴自衛隊
    立命館大学
    富士河口湖高校
    上九一色中学校
    主な成績2012年ロンドンオリンピックカヤックペア200m10位
    2014年アジア大会カヤックペア200m金メダル

    松藤嶋大規選手がカヌーと出会ったのは小学4年のとき。

    友達に誘われ、近くの「B&Gやまなし海洋クラブ」に入会し、カヌーにのめり込みます。

    体の細かった小学生の頃は、地元の精進湖で開催される「B&G杯全国少年少女カヌー大会」でもいい結果が出ませんでしたが、たった週1回の練習が本当に楽しかったそうです。

    転機が訪れたのは松藤嶋大規選手が高校2年のとき。

    全国大会での優勝をきっかけにナショナルチームの練習に参加し、本格的にカヌースプリント選手としての道を歩み始めます。

    自分が優勝するなど夢にも思わなかったという松藤嶋大規選手にとって、優勝、そしてナショナルチームでの練習経験が大きな自信に繋がったといいます。

    高校卒業後は立命館大学に進学し、日々カヌーの練習に打ち込みます。

    大学2年で北京オリンピック選出をチャンスを逃したときも、自分がオリンピックに出場するというイメージが湧かなかったといいます。

    オリンピックに出ることは別次元だと思っていたため、真剣に取り組んではいたものの、ただ先輩にくっつき、訳も分からず練習しているような状態でした。

    しかし4年後の2012年、ジュニア時代から親交のある松下桃太郎選手とペアを組み男子カヤック200mでロンドンオリンピック出場。10位に食い込みました。

    オリンピックの舞台で、各国の選手たちの、世界選手権とはまったく異なった本気度を肌で感じた松藤嶋大規選手は、その雰囲気に飲まれてしまいました。

    さらに大会直前の合宿中、練習のし過ぎで倒れてしまった松藤嶋大規選手は、調子を戻しきれずオリンピックを迎えたために、10位という結果に終わったことを悔やんでいるそうです。

    ロンドンオリンピック後、自分の身体をしっかり管理し、さらなる練習に励んだ松藤嶋大規選手は、2014年のアジア大会で同種目で優勝。

    ところが勢いに乗ったのも束の間、リオ出場枠をかけた大会ではまさかの敗退、リオデジャネイロオリンピック出場を逃します。


    リオ落選後は落胆のあまり気持ちを切り替えることができず、練習に身に入らない時期が続きました。

    そんなとき、周囲のある一言が、松藤嶋大規選手に再びオリンピックを目指そうと決意させます。

    子どもが2014年に生まれて、周りのみんなに『東京五輪のときはもう6歳ぐらいだから覚えてるかもしれないね』って言われて、それもそうだなと。
    自分のためでもあるんですけど、今は子どものために、東京で活躍する姿を見せたいなっていう気持ちが湧いてきて、もう1回オリンピックを目指そうと決意しました。
    https://www.bgf.or.jp/bgathlete/no030/fujishima-hiroki01.html

    家族のため、自分のために再びオリンピックを目指す松藤嶋大規選手。

    ぜひメダルを持ち帰ってほしいです!

     

     

    藤嶋大規選手の東京オリンピックへの意気込み

    「男子カヤックフォアは、他の種目にはないスピードと迫力、チーム4人の一体感が魅力。オリンピックではぜひ男子カヤックフォアの魅力を楽しんでほしい。」と藤嶋大規選手。

    「競技人生の集大成になるであろう東京オリンピックでは最高のフォーマンスを見せたいですね。自分達のベストパフォーマンスが出せればおのずと結果もついてくると思います。」と意気込みを見せています。

    最大の負荷をかけた筋トレと水上トレーニングで鍛えているので体の仕上がりが楽しみという藤嶋大規選手は、「出るからにはメダル獲得が目標」と決意も固い。

    オリンピックでの活躍が待ち遠しいですね。

     

     

    まとめ

    以上、「藤嶋大規は結婚しているの?出身校や経歴も調べてみた!」をご紹介しました。

    東京オリンピック代表選手の中でも、リズムを合わせるのがうまく、パワーも魅力の藤嶋大規選手。

    ぜひメダルを獲得し4人そろった笑顔を見せてください!

    スポンサーリンク