スポンサーリンク




    東京オリンピック・パラリンピック

    武藤弘樹アーチェリー代表の出身校は?経歴や人物も調査!

    東京オリンピックアーチェリー代表に決まった武藤弘樹(むとうひろき)選手。

    急成長を見せ、期待も大きい若手選手です。

    今から東京オリンピックでの活躍が待ち遠しいですね!

    しかも、メガネがとっても似合ってクールな印象

    武藤弘樹選手の出身校はどこか、どんな経歴なのか、気になりますよね。

    そこで今回は、武藤弘樹アーチェリー代表の出身校は?経歴や人物も調査!と題し、武藤弘樹選手の素顔に迫ります!

    この記事では

    ツグミ
    ツグミ
    ・武藤弘樹選手の出身校は?
    ・武藤弘樹選手の経歴は?
    ・武藤弘樹選手ってどんな人物?

    このような疑問を解決します。

    山内梓かわいいアーチェリー代表に彼はいるの?経歴や出身校も調査!東京オリンピックアーチェリー代表の山内梓(やまうちあずさ)選手。 東京オリンピック代表選考会当時、学生で選ばれたのは山内梓選手ただ...

    武藤弘樹アーチェリー代表の出身校は?

    まずは武藤弘樹選手の雄姿を見てください。

    愛称「メガネ王子」というくらい、メガネが似合ってステキですね!

    武藤弘樹選手、笑顔もさわやか!

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    武藤弘樹(@muto_hiroki_)がシェアした投稿

    武藤弘樹選手の出身校は、高校が愛知県名古屋市の東海高校です。中高一貫教育の私立男子中学校・高等学校で、地元ではレベルの高い名門校として有名です。

    愛知県出身の私にとって、「東海高校」といえば「頭の良いエリート!」という印象。

    知的でクールな印象の武藤弘樹選手が東海高校出身なのは、うなずけます。

     

    しかも大学は慶應義塾大学。武藤弘樹選手はエリートの慶應ボーイだったんですね。

    慶應義塾大学の大学洋弓部では、指導者や仲間に恵まれ、充実した競技生活が送れたようです。卒業時のSNSは感謝の言葉にあふれています。

    大学洋弓部で応援してくださった皆様、4年間本当にありがとうございました。

    部活に就活と何個身体があっても足りませんでしたが、多くの人の支えがあったからこそ、乗り越えられました。ありがとうございました

    練習では1日700本以上を放ったこともある努力家。

    本人の努力もあったからこそ、まわりの仲間や指導者も全力で応援したのでしょうね。

     

     

    武藤弘樹選手の経歴は?

    武藤弘樹選手の経歴をまとめました。

    生年月日1997年6月26日
    身長体重175cm 76kg
    出身地愛知県あま市
    所属・学歴トヨタ自動車
    慶應義塾大学
    私立東海高等学校アーチェリー部
    主な成績2014年南京ユースオリンピック6位
    2015年世界ユース選手権ジュニア部門団体銅メダル

    武藤弘樹選手がアーチェリーに出会ったのは中学1年のとき。

    アーチェリーを始めてわずか1年の中学2年で全国大会に出場、中学3年では全日本キャデット選手権大会で7位入賞を果たします。

    その後、2013年の高校1年のとき、武藤弘樹選手にとって初めての世界大会となる世界ユース選手権に出場、翌年2014年には、高校2年で南京ユースオリンピックに出場し6位。予選で当時の60mWのキャデット日本記録を更新しました。

    高校3年の世界ユース選手権では、ジュニア男子団体で銅メダルを獲得し、高校生でナショナルチーム入りを果たします。

    2018年ワールドカップでは、第1戦・第2戦ともに男子団体で銀メダルを獲得、第18回アジア競技大会へも出場します。

    2019年には第50回世界選手権大会に出場し、同年5年連続でのナショナルチーム入りを果たしました。

    2021年2月には全日本室内アーチェリー選手権大会で優勝します。

     

    東京オリンピックに向けて右肩上がりの成長を見せています。

    これはメダル獲得に期待できますね!

     

     

    武藤弘樹選手は甘党でおしゃべり好き?

    武藤弘樹選手は、本人も甘いものが好きと言っているとおり、投稿写真にも甘いものがよく登場します。

    同じアーチェリーの河田悠希選手も甘党のようで、いっしょにスタバを楽しむ場面も。

    甘党っぷりは、ホイップもりもりの河田悠希選手のほうが上かもですね!

    河田悠希かっこいいアーチェリー代表に彼女はいる?経歴や出身校も!東京オリンピックアーチェリー代表の河田悠希(かわたゆうき)選手。 アーチェリー男子全日本選手権で二度優勝し、そのうち2019年の大...

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    yuki kawata(@kawata0616)がシェアした投稿

    武藤弘樹選手はアーチェリーの普及活動にも熱心です。

    facebookには写真つきでアーチェリー用具の詳細な説明を加えています。

    アーチェリー用品店主催のオンラインセミナーに講師として参加し、選手たちの悩み相談や指導にもあたっています。

     

    また、「海外遠征インスタライブ」も行い、競技活動の発信にも積極的。

    熱心なあまり、しゃべりすぎてしまうくらい。

    「沢山喋り過ぎました!」「僕が随分話しすぎた気もします」とSNSでつぶやいでいます。

    たしかにのSNS上のコメント文字数も多い気がします。読みごたえ充分!

     

    そして武藤弘樹選手はとってもファン想いなんです。

    インスタグラムには「質問箱」をつくって、ファンの質問ひとつひとつに丁寧に答えています。

    ファンひとりひとりを大切にする優しい選手なんですね!

     

    しかも、facebookのコメントは、まわりの人への感謝でいっぱい。

    常に感謝の心を持つ人物というのがよくわかります。

    いつも応援してくださる皆様、そして指導してくださるコーチの方々、いつも支えてくれる家族に感謝致します。

     

    Twitterにはコロナに立ち向かう医療従事者への感謝まで!

    感染拡大防止に向けた行動をしましょう! 最前線で戦う、勇気ある医療従事者の皆様に感謝と尊敬の気持ちで一杯です。私も出来ることをして、努力します!

    武藤弘樹選手は、アーチェリーやスポーツといった専門分野はもちろん、世界規模で考えることのできる視野の広い人物でもあります。

     

     

    まとめ

    以上、「武藤弘樹アーチェリー代表の出身校は?経歴や人物も調査!」をご紹介しました。

    知的でクールな印象の武藤弘樹は、ファンや仲間想いの優しく熱い選手だとわかりました。

    ぜひメダルを獲得して、アーチェリーフィーバーを起こしてほしいですね!

    古川高晴は結婚しているの?アーチェリー五輪メダリストの経歴も!東京オリンピックでメダル獲得の期待が大きい、アーチェリー代表の古川高晴(ふるかわたかはる)選手。 ロンドンオリンピックの銀メダリス...
    スポンサーリンク