スポンサーリンク




お花見

太平山の桜の開花状況2021桜のトンネルをドライブできる栃木の名所

2021年3月22日、東京で桜が満開になりました。

栃木のお花見の名所、太平山おおひらさんの開花状況が気になったので、さっそく行ってきました!

太平山の開花状況や駐車場について調べたことをご紹介します。

太平山の桜の開花状況

雨がポツポツ降る2021年3月22日、実際に太平山へ行ってきました。

開花状況や駐車場、お花見に最適な日をご紹介します。

太平山の桜2021年3月22日の開花状況

本日2021年3月22日の太平山の桜の開花状況は3~5分咲きです。

麓は5分咲きの桜もありましたが、桜のトンネルと太平山頂上は3分咲きです。

満開はまだこれからですね。

ただ、太山寺の樹齢約370年の「岩しだれ桜」は8分咲きです。

お好きな方は、すでに見ごろですのでぜひおでかけください。

お楽の方が思いを込めて植えられたという岩しだれ桜は、しなやかで美しく、壮観です!

太山寺岩しだれ桜

承応元年(1652年)徳川三代将軍家光公の側室・お楽の方が病気静養をなされた折、御子四代将軍家綱公の武運と家光公の冥福を祈り、京都より運ばれお手植えされたものと伝えられている。市の天然記念物。(岩しだれ桜の案内板より)

太平山の桜の開花2021年の見ごろはいつ?

土日しかお花見ができない方には、今週の3月27日(土)がオススメのお花見日和です!

今週はずっとお天気に恵まれ、水・木・金の3日間は最高気温が20℃に届く予報。

今週一気に開花すると思われます。

28日(日)に天気が崩れ、雨の予報が出ていますので、27日(土)がお花見にはベストな日だと思います。

お花見日和は混雑が予想されますので、早めに出かけるなど、時間をずらすとよいかもしれません。

平日にお花見ができる方は、26日(金)がオススメ。

27日(土)は混雑が予想されますし、28日(日)からの雨で桜が散ってしまう可能性もあります。

暖かくお天気のよい26日(金)に、ゆっくりお花見を楽しんではいかがでしょうか。

 

太平山の桜の見どころ

太平山の桜の見どころは「桜のトンネル」「太平山神社」「謙信平」「太山寺岩しだれ桜」です。

それぞれ桜以外の魅力もありますので、ぜひ楽しんでくださいね!

夢の中にいるような桜のトンネル

まず2kmもある桜のトンネルをゆっくりドライブしましょう。

両側から頭上にまで張り出す桜に囲まれたトンネルの中のドライブは、まさに夢のよう。

歩くのが困難なお年寄りの方や外に出られない方でも、車内からお花見を楽しめますよ。

歩けなくなった私の祖母も、桜のドライブでお花見をとても楽しんでいたことを思い出します。

道が狭いので、桜にうっとりしすぎず、対向車に気をつけて運転してくださいね。

あらゆる祈願ができる太平山神社

桜のトンネルを出て坂道を上がった頂上には太平山神社があります。

境内から見下ろす風景は、まるで桜の雲海にいるような幻想的な風景です。

天長4年(827年)、淳和じゅんな天皇の詔を賜り創建されたと伝えられる太平山神社には、たくさんの神社がお祀りされていますので、あらゆる祈願ができます。

ただ、太平山神社近くの駐車場は10台分くらいしかありませんので、満車の場合は大曲駐車場から歩いて行くのがオススメです。

境内案内|太平山神社 公式ホームページ (rpr.jp)

夜景もロマンチックな謙信平

頂上の太平山神社から少し下ると謙信平けんしんだいらがあります。

謙信平は、永祿11年(1568年)、越後の謙信が小田原の北条氏康と大中寺で和議を結んだ後、太平山に上って兵馬の訓練を行った際、見下ろした関東平野の広さに驚いたと言われています(謙信平の案内板より)。

桜はもちろん、夜は夜景がきれいな場所です。

夜10時から午前4時の間以外の時間帯は太平山へは自由に通行できますし、駐車場に閉鎖時間はありませんので、夜景を見ながらの夜桜見物もステキですね。

 

太平山でお花見2021年混雑予想

太平山でのお花見は今年も混雑が予想されます。

駐車場の配置を確認し、できるだけ日程や時間をずらして行きましょう。

駐車場マップ

駐車場は計約200台あり、トイレもほとんどの駐車場にあります。

ただ、太平山神社近くの駐車場は10台分くらいしかありませんので、大曲駐車場から歩いて行くのがオススメです。

混雑日程予想

お花見日和の3月27日(土)が混雑のピークと予想されます。

この日に行くならできるだけ早く出かけるか、平日にずらすことをオススメします。

 

太平山も花よりだんご

花といえばだんごですね!

太平山の山頂と謙信平にはお食事が楽しめるお茶屋が数件あります。

どちらも、お店の外でお花見しながら食事ができる場所がありますよ。

太平山名物「玉子焼き・焼き鳥・だんご」

太平山名物は、玉子焼き・焼き鳥・だんごの3つです。

昔、夜鳴きする鶏は家事や災難を招くという言い伝えから、夜鳴きした鶏を神社に奉納する習慣があったそうです。奉納された鶏が、お参りに人々がお供えした洗米を食べて繁殖したため、この鶏を焼き鳥と玉子焼きにして功徳したのが名物の発祥と言われています(案内板より)。

とくに玉子焼きが名物です。

私の祖母は、太平山へ行くと必ず玉子焼き食べ、さらにおみやげに買って帰るほどの玉子焼きファンでした(笑)

お茶屋さんで食べくらべ

お団子は、白と抹茶2種類にこしあんを塗った太平団子、みたらし団子、しょうゆ団子。

焼き鳥も甘辛のたれ、ガーリックなど、お店によって味が違うので、味比べをしても楽しいですよね。

私は大平神社の近くの山田家さんで、玉子焼き、焼き鳥、だんごの太平セットをいただきました。

玉子焼きがふんわり甘く、おいしかったです。他にそばやうどんなどもあります。

まとめ

太平山の桜の開花はこれからです。

お花見日和は今週末3月26日(金)と27日(土)です。

咲いたと思ったらすぐ散ってしまうはかなさが魅力の桜。

今年のお花見もチャンスを逃さず、狙って見に行きましょう。

桜の開花状況3分~5分咲き(2021年3月22日時点)
お花見にオススメな日2021年3月26日(金)、27日(土)
駐車場計200台無料駐車場あり。閉鎖時間なし。
ライトアップ2021年は中止(2021年3月21日栃木市観光協会に電話確認)
おおひら桜まつり2021年は中止(2021年3月21日栃木市観光協会に電話確認)
スポンサーリンク